・南の国のミュージアム ミャンマー編

ヤンゴン街歩き

  同じカテゴリの記事が一覧表示されます
edit-notes16.png--.--.--.

スポンサーサイト

⇒ 続きを読む

ロンジーを論じる

ミャンマーのロンジーは巻きスカートのようなもので、男女とも着用している民族衣装である。作りは大きな底のない袋のようなものだが、着け方は男女で違っている。女性は片一方に寄せて二重にした余りを折り返し腰に突っ込んで終わり。左右どちらから絞ってもいいようだ。男性は中央部を持ち上げ両脇から絞り込み腰に挟み、中央部は真ん中で玉を作る。私も購入してはいて見たが下がスカスカして涼しいし、長さも自由に調整できるの...

クリックで
記事が開きます
edit-notes16.png2014.02.09.

ロンジーを論じる

トワンティへのミニトリップ

部屋の窓から夕陽の沈むヤンゴン川を毎日眺めている。川岸までも散歩に行くこともある。しかし大型船も接岸するダウンタウンの先の河岸は長い塀に囲まれ直接水辺に行けない。川の向こう岸がどうなっているかずっと気になっていた。対岸には焼き物の村があると聞いていたので思い切って訪ねることにした。ストランドホテルの近くのパソダン埠頭からフェリーが出ているのでそこまでタクシーで向かう。1500チャット(約150円)ガイドブ...

クリックで
記事が開きます
edit-notes16.png2014.01.27.

トワンティへのミニトリップ

ヤンゴンでバスに乗る

ヤンゴン市内の庶民の足は何といっても路線バスだ。複雑に見える路線も乗ってみるとと案外簡単、最近はすっかりはまってしまった。何といっても安いし早い、便も多い。日本円で5円、10円、20円、いままでこの3種類のバス代しか払ったことがない。いつでも20円渡すと適当におつりがくる。ダウンタウンは縦横とも交互に一方通行なので、行きたい路線に行けば大概その先が見通せる。そしてダウンタウンではバス停はあまりはっきりして...

クリックで
記事が開きます
edit-notes16.png2013.12.20.

ヤンゴンでバスに乗る


MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。