スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

ルアンパバーンからの発信

ルアンパバーンからの発信

ラオスで生活を初めてはや10か月、色々な形でルアンパバーンのこと博物館の事を発信しています。このブログであり、mixiであり、ツイッター、Facebookもやっています。そのほかにいくつかの雑誌に頼まれて書きました。大体はルアンパバーンの博物館の仕事や日々の生活を気楽につづったものです。

二つの雑誌・会報ですが、丁度一時帰国しているので自宅に送っていたいただく事が出来ました。一つは「姫路文連ニュース」で姫路地方文化団体連合協議会の出したものです。秋号なのでもう発刊されて先日姫路へ行った時に頂いてきました。主に会員に近況を知らせるナイヨウtなっています。

bunren.jpg


もう一つは「西日本文化」という財団法人西日本文化協会の発行している隔月の機関誌です。これは春ごろお見えになった、ビエンチャンのシニアボランティアの太田さんの紹介で一緒に来られた村岡さんの紹介によるものです。こちらは文化情報誌なので先方の希望した「ラオスの博物館事情」について行ったところと行っていない館も含めて紹介しました。

nisi2.jpg

ほかには最近、ラオスの「日本人会の会報」にも頼まれて書いたものもありますが、まだ発刊されていないのでいずれ報告したいと思います。こうして何らかの記録に残しておかないとすぐ忘れてしまいますし、次々と新しい感興に押されて前の事はすぐに遠い昔の出来事になってしまうようです。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。