スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

姫路で歓迎会 2連発

姫路で歓迎会 2連発

16年暮らした姫路は故郷、今住む静岡と並んで第3の故郷ともいうべきところ。それぞれ人生の3分の1か4分の1の時間を過ごしたことになる。今回一時帰国で帰ることを告げた時から歓迎会やるからと言われているのがkenさんが中心のhorix会

実はおびわんさんのギターとあつぱんまんのソプラノとkenさんの絵画のコラボ「絵馬セッション」を工芸館で開いた時に、仲間になり私が姫路を去る送別会でなんとなく今後も会う約束ができこの会が出来たのだった。早速昨年の夏7月11日には一泊どまりでその面々9人が私の転居先の富士宮にやってきて富士山に行ったり焼きそばを食べて帰ったのだった。

そして、今回もあつぱんまんを除く8人が集まってくれていて姫路のGIGOROとかいう個室の居酒屋で旧交を温めることができたのだった。ここで市内に住むラオスに何年もいたことのあるMさんがコーディネートをして、次回はルアンパバンでやろうねと言う話題になっている。

日曜日は前回の日記のごとく昼間は博物館めぐりをして、文連(姫路地方文化団体連合会)の役員のお招きでこれも懐かしい「すろーふーど たけうち」で一席持ってくれたのだ。数年前、この会で講演をしたことがあってそれ以来同世代も多く、居心地のいいこの会でしょっちゅう飲み会やイベントに参加しているうちにこことも別れがたい関係になり、一度は熱海に遠征してもらたこともある。

たけうちは同じ年齢で親しみを感じており、何度も飲みに行っていた常連のお店だ。気心が知れているので持ち込みの、ラオスの美味しいキノコのフライやマンゴのチップなども試食してもらった。この地とも離れても今はこうしたブログやSNSで繋がっているのでお互いの様子がよくわかっていて、すぐに話がつながって時と場所の遠さを感じさせない。

たまたま今回は会報の秋号にルアンパバーンの事を書いていたので、私の近況報告はある程度済んでいたともいえる。


Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。