スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

ショックな 館長の異動

ショックな 館長の異動

6月頃からささやかれていたヴァンペン館長の異動が現実のものになった。今週から2週間かけて引き継ぎのため県の文化局の役人数人が毎日来て、展示室から収蔵庫のコレクションの確認に当っている。そして今月を最後に博物館を離れ県庁の外務局の副局長になる事が決まっている。先週はすでに外務局の仕事でフィリピンに出張していた。

英語と中国語と日本語、むろんラオ語が出来て美人で若くて何事にもそつない館長はこの博物館が出来て丁度35年、最高の適任者だった。中国語は6年の留学で考古学を学んでおり、日本にも約一年博物館の研修で滞在した経験を持つ。ほとんどが外国の留学制度に応じたもので、国際社会が育て上げた人材専門家と言ってよいだろう。

現在、開催中の「メコン川ものがたり」も5年前の立ち上げから関わり、3か国の巡回がこのルアンパバーンを持って終わるので、その開会までが任期のめどだったようだ。2009年、37歳で就任してからまだ、現在40歳、これから様々な本領を発揮してラオスを背負って立つラオスに欠かせない人材ではないか。もったいない。

そしてその後どうなるかと聞くと、館長まだ決まっていない、というより決められないというのが本音のようで確かに相応しい人材はどこにも見当らない。現在の副館長が代行ですからというのだが、専門性もない役人では厳しいだろう。

反面、国際感覚を持った館長のような文化人がルアンパバーン県には不可欠といえないでもない。中国の進出著しい北部、発展目覚ましい観光都市・ルアンパバーンにあって文化を重視した行政に期待したい。

kanchou.jpg

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

こんにちは。

ブログ拝見させていただきました。9月6日の休館の王立博物館をうろうろしていた、女子大生の一人です。覚えていらっしゃいますか。その節はありがとうございました。今日本はもう秋で、私は授業も始まり、まじめに授業に励んでいます。写真の様子では、ルアンパバーンは変わらず、暑そうですが、お身体に気をつけて、がんばってください。

Re: こんにちは。

御来訪ありがとうございます。なかなか更新がおぼつきませんが、毎日が新鮮な事にあふれこれを少しでも発信し知って頂こうというものです。ラオスの知名度は低く知り合いすら羅臼に行くと思っていました。笑


> ブログ拝見させていただきました。9月6日の休館の王立博物館をうろうろしていた、女子大生の一人です。覚えていらっしゃいますか。その節はありがとうございました。今日本はもう秋で、私は授業も始まり、まじめに授業に励んでいます。写真の様子では、ルアンパバーンは変わらず、暑そうですが、お身体に気をつけて、がんばってください。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。