スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

ラオスに来て2か月経ちました

ラオスに来て2か月経ちました

区切りの日を迎えましたので日本の友人に近況報告のメールを書きました。

各位
さて、わたくし1月6日ラオスに到着してから今日で2か月目となりました。初めの一か月は首都ビエンチャンのホテルに滞在しながら、各省庁への表敬、交通事情や安全、またボランティア総会などさまざまな現地研修とともに、2週間余のラオス語学校への通学がありました。なんとかサバイバル会話を覚えて2月7日に任地ルアンパバンに移りました。

しかし、ここでもゲストハウスというホテルより設備も劣る木造の2階に住み、早速7日には県知事、博物館への表敬などを行い、翌日から少しずつ職場に顔を出し始めました。というのは2年間住むのでそれなりの宿舎、住居が必要になります。しかし、この町には不動産屋がありません。そこで職場の紹介やら先住隊員の情報をもとに足で探して歩くという事になります。それでも歩いたり、自転車で何件か見て回りようやく決めることができました。なかなか苦労しました。というのはラオスは特にこの町は世界遺産のため物件が少なく、街の中心部ではとても予算に見合う物件がありません。

でもようやく先月末に思わぬ立派な新築物件に移ることができて、快適な生活を送れそうです。職場までは10数分ですが、雨期になった、4月の暑さは予想もつきませんがとりあえず、タラートという市場まで本の数分という便利さです。でも日本のようにきれいではないので、ハエが多くて生ものにはビビッてしまいます。

職場のルアンパバン国立博物館は世界遺産ルアンパバンの中心で、今は乾季で観光シーズンという事もあって狭い街に西洋人があふれています。野外カフェなども多く一見フランスの街角かと思うほどです。旧宗主国ということもあり、博物館もフランス-ラオス様式といったところです。博物館では現在オーストラリアのカメラマンのボランティアもきていて一緒に仕事をしています。

ここでラッキーなのは女性館長のバンペンさんは日本語ができるのです。埼玉県立博物館に10か月いただけなのにホームステイ先のご夫妻がとても熱心に日本語を教えたようです。中国で考古学を専攻した館長は中国語も堪能です。学芸スタッフも大体30前後でみな英語ができます。私としてはせっかくラオスにいるので何とか日常会話位はマスターしたいと張り切っています。

これからじっくり、要請である数万点の王様関連の写真の保存に取り組みますが、館長からはうちの学芸員は経験も浅いのでなんでも教えてほしいと言われています。手始めに日本語のパンフレットやウェブサイトの立ち上げも手伝おうかと考えています。ここでカウンターパートとなる学芸課は5人ですが、男性3人、女性2人のほとんどが既婚者ですが30前後と若いので教え甲斐があります。みんな人柄もよく友好的で歓迎会と言っては飲み、週末と言っては裏の庭(王宮ですが・・)ビアラオに氷を入れて回し飲みが始まります。

幸い夫婦とも健康でここのラオス料理も美味しく、もち米のカオニャオなど食べ物に問題はありません。・・ラオス国営のビアラオが口に合います。また、フランス領だっただけにおしゃれなカフェやレストランには恵まれています。もしかするとビエンチャンよりいいかもです。

時間はたっぷりあるせいか、まだこの土地の観光はほとんどしていませんが、日本からの初めて友人が訪ねてきたので一緒にパークー洞窟や有名なタート・クアンシー滝に行って来ました。これは後日の報告とします。


私の日々の行動は記録と報告をかねてブログ「ラオスの風 南の国のミュージアム」http://czb12447.exblog.jp/ に書いていますのでご覧ください。

この辺は意外にゲストハウスにも喫茶店にもwifiが普及しているので今のところネット環境は快適いです。持参のiphoneがメールにもネットにも対応できますので国内と変わらない感じです。自宅にも早速インターネット回線をひきました。

また、たまに現状報告を送るつもりですのでどうぞご支援のほどよろしくお願いします。

堀澤光栄 ルアンパバンより(シニア海外ボランティア22年度3次隊)

連絡・交流方法
*Facebook「Mitsuei Horisawa」 twitter「mitsueihorisawa」 mixi「horix 1017」
Skype「horix1948」 weblog「http://czb12447.exblog.jp/」

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。