スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

ロンジーを論じる

ロンジーを論じる

ミャンマーのロンジーは巻きスカートのようなもので、男女とも着用している民族衣装である。作りは大きな底のない袋のようなものだが、着け方は男女で違っている。女性は片一方に寄せて二重にした余りを折り返し腰に突っ込んで終わり。左右どちらから絞ってもいいようだ。男性は中央部を持ち上げ両脇から絞り込み腰に挟み、中央部は真ん中で玉を作る。

私も購入してはいて見たが下がスカスカして涼しいし、長さも自由に調整できるので最初はミャンマー人気取りで着けてみた。しかし、どうも留め方が上手くいかずズリ落ちるので数日で止めてしまった。大体500円前後から高いのは大統領の絹製のものまで上はキリがない。また、男の柄は縞模様か格子柄に決まっていてそれ以外はない。女性は華やかで花柄や無地、洒落たデザインも多く見かける。

公務員の正装がロンジーなのでセレモニーなどで、襟付き白系ワイシャツに濃いめのロンジー、草履姿はそれなりに壮観である。議会中継など見るとこれにガンバンという耳付きのキャップを付けみんな同じ格好で雛壇に座っている。この流れからかロンジーの上着は大抵襟付きのワイシャツで街中でも同じだ。

また、制服としてのロンジーも学校の先生と生徒は白い上着と緑のロンジーなのですぐ分かる。また、位でも違うが看護師は白いブラウスに真っ赤なロンジーで、巫女のような感じだ。博物館もなぜか水曜と土曜はお揃いのロンジーをはくのだそうです。

ヤンゴンでは見たところ6割ほどの着用率だが、地方に行くとロンジー以外ほとんど見かけない。ミャンマー大使の随筆によればやはり都会ではどんどん減っているという。若者が韓流ドラマの真似をしてロンジー離れをしていることもあるという。

少し卑近な話題で恐縮だが、前から持っていた疑問がある。「果たしてロンジーの時は下着を付けるのだろうか。」日本人の集まりで聞いてみると「年配者は絶対付けていない。男性はあのまま座って立ち小便?をするが、下着を付けていたらできないじゃない。」「なるほど。」「女性もパンツの線が見えないね。付けていない人も多いんじゃないか。」ミャンマー人面と向かって聞きにくい質問だ。

201402091632028d1.jpg

201402091642344f3.jpg

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。