スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

静岡のSOVAに参加

静岡のSOVAに参加

各県にもあると思うが先日の名古屋の帰国報告会で誘われて、静岡版OB会に出席してきた。通称SOVA(=Shizuoka Overseas Volunteers Association)ソバと呼ぶんだそうだ。つまり静岡県JICAシニア海外ボランティア協会ということで2005年から活動しているとこと。別に青年協力隊もOB組織があり、この総会にも代表が出席していた。


今回の会場は静岡駅ビル・パルシェの中で地の利は抜群。階を上がれば即会場、30名ほどの集まりだった。
隔月に例会があり、そのうち年二回総会と、研修会をしており、今回は総会を兼ねて一般に公開した講演会・シンポジウムが行われた。テーマは国際協力と日本語教育に関したもの。

二つの講演があり最初はパラグアイで日本語教師を務めた協力隊員の岩原日有子さんの講演。地球の裏側で特に日本語をならっても特段就職の手段にはならないという田舎町でただ趣味で学んでいる人たちが数百人もいると聞いて驚いた。現地語の歌をギターの弾き語りで歌ってくれたことも会場をなごませた。
1_20130217172713.jpg


元静岡新聞の主筆、原田誠治氏のお話は豊富な海外出張の経験をもとに、中国や韓国など諸外国に後れを取る日本の国策としての海外戦略の不備を鋭く指摘されていた。

2013_0210_135837-kouen.jpg

終了後の交流会では近くの居酒屋で10数人と飲んだが、SVを2度3度務めたモサもいて世界を話題にさまざまな情報交換ができた。同じ自分の住む富士宮市のH氏も3度の経験者、国際交流協会の副会長でもあり、即加入を誘われた。これを機に新しい世界に踏み込むことになろうか。

これからの自分自身の行く末について何かと考えるヒントになった一日であった。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。