スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

写真保存作業の現状

写真保存作業の現状

写真の保存分類作業も大詰めに入ってきた。

大まかな流れは二つあって、一つは私が来る以前青年協力隊員が区分けをして白い大きな封筒に入れた紙焼き写真がほぼ1万枚ある。それと私が来てから手掛けている古いアルバムが約500冊、これらが約2万5千枚に及ぶ。

これまで主力作業
①アルバムをそのままスキャナーでデータに保存することだった。こうしないとアルバムに記載された書き込みが失わえてしまうからだ。しかし、劣化しているアルバムにそのまま貼っておくと変色したりカビや虫食いの恐れがある。
②それでデータ取を終わった分を劣化した台紙からはがしアルバムごとに番号を付けて袋に入れていく。


2_20120605185447.jpg

③次の段階が、一枚づつになった写真を再度スキャニングしてバラバラでも検索可能にしていくためだ。
④それらが終わると今度は内容別に保存箱に分類していく作業となる。

ここでイギリスから届いた保存箱の出番となる。現在は分類箱分け作業と同時進行ながら再スキャニング作業を続けている。スキャニングは手慣れたノイに任せて、私とワイフは分類に専念している。

ここで問題がない訳ではない。白封筒の分は一枚づつにはなっているものの撮影日や内容のデータがほとんどない。しかもアルバムと重なるものが多い上、同じものが何枚もあったりする。したがって分類する前にアルバムとの重なりを利用して、撮影日を割り出したり、被写体の人物確認をしなければならない。

手間のかかることは覚悟の上だが、なかなか進まない現状はこうした理由によるものだ。それでもロッカーにやりやすい分野から手掛けて徐々に形が見えて来て気持ちがいい。
1_20120605185236.jpg



たとえばルアンパバーンの昔の風景や家並み、民族、や労働などの日常生活は全体からみると少ないのでまずやってみた。次にセレモニー関係や王族の外遊や国内訪問・・・このへんから始めているが全体に内容別に分けると以下のようになる。

・王族の動向(王宮を中心とした王族の暮らし)
・セレモニー(宮殿、政治、宗教)
・王や皇子の外遊
・王や皇子の国内訪問
・外国からの来賓
・ルアンパバーンの風景や生活

折角これだけの写真コレクションをそのまま置いておいてはもったいないと計画したのが「ルアンパバーン王宮写真展」だ。こちらが11月15日開会と決まった。残り7か月、忙しくなりそうだがすべて片付けて開国するつもりだ。

3_20120605185759.jpg

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

 先々週は大変お世話になりました、サラワンからおじゃました岩ちゃんです。タケーク・パクセーと寄り道して先日やっと任地の田舎町サラワンに着きました!
 王宮写真展、楽しみですね。時間ができたら行ってみたいです。
 ブログをリンクさせていただきますね。ちょこちょことのぞかせてもらいます。
 ラオス南部にもカオソイが食べられる日が来ますように・・・
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。