スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

世界遺産 フエ~ホイアン~ミーソンの旅 追記

世界遺産 フエ~ホイアン~ミーソンの旅 追記

ベトナムの日本酒

この旅行は時間をかけて計画的に準備したので、自分なりによくできたスケジュールだと自負している。いくつかの楽しいエピソードに恵まれたので追記しよう。

ルアンパバーンに住む旅行社をやっているハッピースマイルさん、先月ラオ式の結婚式をやって今回はピーマイラオ期間に新婚旅行だった。私の日程を参考に一日遅れで同じコースをたどっている。あちらはハノイでもゆっくりするので少し豪華だが・・・

もう一つ、ホイアンからフエに来るとき同じバスで、かつフエ市内ではインぺリアルホテルも一緒だった日本人グループは聞けば同じJICAのシニアボランティアたちで、もともとパラオで一緒だった人達だった。その3組が偶然宮廷料理ではご一緒した。4人と2人が二組で8人テーブルが日本人だけで盛り上がった。

翌日は宮廷内の各所で行っているショーのうち、スリランカショーを覗いた。途中抜けて地元で日本酒造りをしているSさんの招きで郊外のレストランに行った。10年もベトナムの米で日本酒を作っている杜氏のSさんは同郷の新潟生まれ、住まいは新婦と同じ京都で聞けば町内まで一緒という。共通の学校での接点があってます盛り上げる。


「越の一」という純米吟醸酒、その晩は搾りたての新酒をペットボトルで持参頂き、味見。大方3人で別の一升瓶も空けてしまう。フエで日本酒に巡り合えるとは・・・
*越の一 越後でなくて 越南の 今や知られた ブランドなりと 
sekiya,oosita

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。