スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

保存箱(アシッドフリー)がやってきた・・・

保存箱(アシッドフリー)がやってきた・・・

ルアンパバーン国立博物館で私がやっているのは王宮時代の写真約3万5千枚を虫食やらカビの生えた昔のアルバムの台紙からはがし、スキャナーで記録を取りこれ以上劣化しないように保存箱に移すような作業だ。


このメインの仕事、写真の保存整理に欠かせない中性紙箱(アッシッドフリー)がやっと届いた。この国ではたいていの工業製品はないので外国からの輸入にならざるを得ない。
2012_0322_080428-hozonbako.jpg


今回この箱は日本の業者に依頼したが、在庫がイギリスにしかなく取り寄せとなった。あまり日本もイギリスも変わらないのでとにかくビエンチャンに運んでそこから陸路ルアンパバーンに輸送となる。箱は約200箱、日本で買うより3倍もかかってしまったが、これから安全に長く保存できれば仕方のないことだろう。
166.jpg


それにしても10月日本で現物を確認し年末に依頼し約3か月かかったことになる。さて、これから内容別時代別に分類した写真をこの箱に移していく作業だ。

後半は写真を分類し台帳を作り、スキャニングした写真データから現物が検索できるシステムを構成し、今後活用に役立てるようにしたい。

もう一つの大きなプランはこれらの貴重な写真を厳選して、「ルアンパバーン王宮写真展」を開催することだ。

まだまだやりたいことはあって、展示の改善と広報の充実・・・・こちらはすでに館案内のリーフレット日英二か国語で完成したが、ホームページの構築なども手掛けたい。

どなたかボランティアで王宮博物館のホームページを作ってくれませんか・・・
2012_0322_101121-DSCF9715.jpg

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。