スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

もう一つの ”ルアンパバーン観光”

もう一つの ”ルアンパバーン観光”

ルアンパバーンは大体回った、近くで知らない村も訪ねてみたいというルアンパバーン通にお勧めのコースを見つけました。これはもう一年もここに住んでいてでも行っていない私も相当の放漫ですが・・・思い切って行った私にとっては新しい観光スポットをご紹介します。

実はメコン川の向こう岸も世界遺産地域なのです。そこには村もお寺もいくつも点在していて実に楽しい場所だ。シェンメーン村・・ここに私の博物館で働いているカッチ嬢が船で通っているというので案内してもらいました。

博物館の裏の船着き場ではピストンで動いているフェリーがあって一人片道10000k(100円)ラオ人2000kです。対岸の坂を上ると数軒お店があって彼女の母親が惣菜を売る店をやっていて、日曜日だったのでお兄さんも一緒に案内してくれました。
saninn.jpg


メコン川の対岸沿いに上る感じで少し高台の道を進むと立派な舗装道路、してここは世界遺産の案内板などそこそこ広報もしているらしく、フランス人もちらほら・・最初のお寺がワット・シェンメーン。さほど見るべきものはないがここは有料で10000k、お堂の中の柱や扇風機まで寄付者の名前が書きこまれている。

次が私の家からいつも対岸に見えている丘の上の白いお寺、ワット・チョンペーット。白い階段の下で10000k払って地元のラオ人無料、というかそこにいるお坊さんカッチ兄妹の実の叔父さんだという。白いお堂こそ綺麗だが、まわりはかなり廃墟のように壊れたレンガが転がっている。仏塔も傾きそのうち崩れるね・・・念願の丘の上から我が家の方を指さして写真をとりました。
hitori.jpg


*がれきから 赤い百合咲く チョンぺーット

観光客はこの辺か次のお寺位だが、都合6カ寺あるものの大半がルアンパバーン市内から見ると老朽化が目立つ。次のワット・ロンクーンでは子供がお金を徴収していて、なぜか日本人も4,5人いたので一緒に近くの洞窟に入る。聞いてないよ、ルアンパバーン洞窟多いというけどこんな近くにこんな深い立派な洞窟があるとは・・・
*鍾乳の ざらつく冷たさ 洞暗く
doukutu.jpg


懐中電灯も貸してくれて子供たちの案内でそのタム・サッカリンなる洞窟に侵入・・・元電気があったが錆びてそれは使えないので足元を照らしながらそろりそろりと手すりに伝わり下りていく。何十メートルか下るので雨期は入れないそうだ。そして登って行くと崩れかけたような鍾乳洞のつららのあたりで終わり。「なんや、あっけない終点だな」という声がきこえた。出口で子供たち5人にそれぞれチップをあげる。

最初、このコースを自転車で回るつもりだったが店に置いてきたが、理由がわかる・・・数か所は有刺金網があってくぐっていくのだ。中では薪や焼き畑もあって地元の仕事場だ。最後のワット・タムシェンメンはレストランかと思うような立派な集会所もある立派なお寺・・・顔見知りがいると思ったら博物館のブンラクさんだった。どうして?って聞くと親戚のお寺に手伝いにきたのだという。
*船で来る お寺は乾季の 畑抜け  


ここまで2時間半も歩いて、お昼も過ぎてどうしようかと思いきや・・・川の階段を下ると船が待っている。4人で乗り込んで中州のキュウリのレストランまで10000kで行ってくれた。4人の値段、さすがラオ人。そこで昼食取ることに。

対岸にカラオケガンガンの小屋がいくつもあるなと気になっていたが、来てわかった。キュウリを栽培していだ。その番小屋がレストランになっている。いわばルアンパバーンのラオ人向けのリゾート地なのだ。外国人は全然見かけなかったし、鳥のスープなんかも鶏冠や足がそのまま泳いでいる。ここの名物きゅりのサラダ、タンマックテンは酸っぱいが美味しかった。
*空青し 濱の畑で ビール飲む 
半島側より広々していて、畑はあるし地形も変わっていて面白いし、水たまりでは子供たちが魚を取っている。去年まで知らなかった世界を今日は見つけた気がした。
kisibe.jpg


*経費 3か寺 30000k、船 10000k、フェリー20000k、竹の橋 5000k

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。