・南の国のミュージアム ミャンマー編

Vientiane

  同じカテゴリの記事が一覧表示されます
edit-notes16.png--.--.--.

スポンサーサイト

⇒ 続きを読む

見直したぞ、ラオス語

JICAのボランティアは希望すれば任期9か月頃に現地語のフォローアップ研修が受けられます。訓練言語英語でこの国の言葉を何も学ばないで来た私たち、シニアボランティアはビエンチャンで約2週間のラオス語研修を受けてきりです。この研修は別名サバイバル研修といわれるほど実用に即したもので、あいさつや買い物の仕方、病院での会話、お金の勘定、乗り物の乗り方など生活に必要な言葉を詰め込みでやりました。むろんわれらの世代...

クリックで
記事が開きます
edit-notes16.png2011.09.30.

見直したぞ、ラオス語

ホアイホン職業訓練センター

神戸の大学に留学中から知り合いだったビエンチャン在住のkobさん、休みだったご主人も一緒にホテルまで迎えに来てくれて一緒に前から行ってみたかったホアイホンの職業訓練センターに行った。先にベトナムレストランのフーをランチに頂き何度も通っている通りの店なのに初めて連れて行ってもらった。中心部から30分位のホアイホンだ手前が舗装されていないダーティ道路だったので、ナンバーもついていない新車が汚れて申し訳な...

クリックで
記事が開きます
edit-notes16.png2011.07.11.

ホアイホン職業訓練センター

メコン川物語

常設展は冴えないヴィエンチャンの国立博物館ですが、6日から上記の展覧会が始まった。一見メコン川の流域のラオス、カンボジア、ベトナムの博物館の共同企画で流域の生活、文化、産業などを総合的にとらえた・・・構想としては壮大な展覧会ですが、ま、それなりの形ができていました。 すでにベトナム・カンボジア各2か所で昨年から巡回し、ラオスはここで3か月行い8月からはルアンプラバン国立博物に移動し、最後にスポンサー国...

クリックで
記事が開きます
edit-notes16.png2011.04.12.

メコン川物語

ビエンチャンに上京

ここでは首都ビエンチャンに行くことを上京するというのです。3か月間は任地を動いてはいけない決まりなので、ようやく2か月ぶりに所用があって上京した。飛行機に乗るのもルアンプラバンを離れるのも久しぶりで何かと新鮮だった。夜の日本人会定期総会に出席したのだが、ラオスの在留邦人は546名とか、ここ5年で100人ほど増えたという。そのうち日本人会には約200人が登録していてそのうち会場への出席は70名足らず・・・例年とは...

クリックで
記事が開きます
edit-notes16.png2011.04.10.

ビエンチャンに上京


MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。